ビートコミュニケーション、東北地方太平洋沖地震支援のため 無償でSNSを提供

報道関係者各位
プレスリリース
2011年3月14日

株式会社Beat Communication
ビートコミュニケーション、東北地方太平洋沖地震支援のため
無償でSNSを提供

~被災地での支援・救援活動において情報共有や連絡手段を必要とする
政府・自治体などを対象に提供~

エンタープライズ・ソーシャルネットワーク企業、株式会社Beat Communication(本社:東京都港区、代表取締役:村井 亮、以下 Beat Communication)は、東北地方太平洋沖地震で被災された方に対する支援・救援活動を行う政府・自治体及び各種団体を対象に、連絡手段や情報共有手段として、当社の開発するSNSなどのソーシャルテクノロジーを無償で提供することを決定しました。
【受付期間】2011年3月14日(月)~2011年4月13日(水)
【提供期間】2011年3月14日(月)~2011年6月30日(木)
【対象団体】
東北地方太平洋沖地震による被災地での支援・救援活動において、情報共有や連絡手段を必要とする政府・自治体及び各種団体を対象とし、そのご支援を目的として提供します。
【お申し込み方法】
ご利用を希望される方は、以下項目を明記の上、メールにてご連絡ください。
ご相談窓口: ask@beat.co.jp
・担当者名
・団体・組織名
・電話番号
・利用目的
・団体URL
【詳細について】
ご相談窓口まで直接お問い合わせ下さい。
追って下記URLにて詳細を掲載させて頂きます。
URL: http://www.beat.co.jp/rescue.html
■株式会社Beat Communicationについて
社名 : 株式会社Beat Communication
代表者: 代表取締役 村井 亮
設立 : 2004年1月6日
資本金: 3,500万円
所在地: 東京都港区南青山5-8-1 Scene Akira 3F
URL  : http://www.beat.co.jp/
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Beat Communication
広報担当: 小石
TEL   : 03-5778-0387
FAX   : 03-5778-6827
E-Mail : press@beat.co.jp