朝日新聞

asahi_2007_04_19.gif

『部署超え情報・知恵共有も』

NTTデータは昨年4月、人脈づくりに役立つソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の社内版を立ち上げた。「入会は 強制ではなく、一般サービスでもよく使われている口コミによる紹介制。仕事の悩みから趣味の話題まで広範囲なテーマを扱う。「Q&A」機能には毎日のように新しい質問が寄せられ、「1、2時間もするとだれかが回答している」と同社の竹倉憲也さん。「社内SNSは、人探し・情報探しを加速する。これまでなら見つけられなかった人や智恵も探し出せる」とシステム開発に当たったビートコミュニケーションの村井亮社長はいう。「親しみやすく、思わず書き込みたくなる特徴がSNSにはある」…

日本経済新聞

nikkei_2007_04_09.gif

『求心力向上あの手この手』社歌作りやSNS交流…

社内SNSシステム構築のビートコミュニケーションは(東京・港)には現在20-30社から問い合わせがある。導入を検討する企業に共通するのは、社内にあったはずの円滑なコミュニケーションが減り、業務に悪影響を及ぼしかねないことに危機感を抱いている点だ。90年代に進んだ雇用形態の多様化が日本企業の求心力低下の一因とみる向きは多い。…