日経産業新聞

2006_02_21nikkei_s.jpg

『社内ソーシャル・ネットワーキング・サービス/私的交流狙い仕事にも効く』

社内SNSの効用は何か。社内SNSのソフト開発を手がけるビートコミュニケーションの村井亮社長は「SNSは好きなときに好きな内容を語り合うことができ、匿名性も低いのでトラブルが起きにくい」と話す。交友関係を参照し、必要な情報を持つ人を探し出せる利点も期待できる。