日本IBM株式会社とソフトブレーン・インテグレーション株式会社の協力のもと、企業の内定者向けソーシャルネットワークサービス『Beat RECRUIT』を販売開始しました。

日本IBM株式会社とソフトブレーン・インテグレーション株式会社の協力のもと、企業の内定者向けソーシャルネットワークサービス『Beat RECRUIT』を販売開始しました。
記事を見る

日経産業新聞

2005_12_21nikkeisangyo_s.jpg

『企業SNS開設後押し』

インシエメより大規模なSNS開発を手掛けるのが、ビートコミュニケーションだ。「Beat Style」などのASP方式のSNSを販売する。11月には就職内定者向けSNS「Beat RECRUIT」の販売を開始。社長ブログ(日記風の簡易型ホームページ)などの見出しを簡単にSNS内に表示できる機能を加えた。内定者同士の交流を促し、内定辞職を防げるという。

日経産業新聞

2005_12_19nikkeisangyo_s.jpg

『総合型、対象限定型、顧客囲い込み型、SNS参入続々』

SNSシステム開発のビートコミュニケーションがトイザらス・ドット・コムジャパンとともに運営する「ビートクン」は、ペット用品専門店「ペットザらス」と連携したSNSだ。登録するのは人ではなく、飼っている犬のプロフィル。同じ犬種を飼う人や、悩みや趣味を持つ人が掲示板などで交流する。